お金、運動、ガマンなしで10kg体重を減量した記憶術講師による「脳が勝手にやせたがるダイエット法」

ホーム > 岩松正史のご紹介

岩松正史のご紹介

岩松正史からみなさんへ

はじめまして、岩松正史(いわまつまさふみ)です。

私は株式会社あえるばという大人の教育をする会社の飯田橋カウンセリングオフィス代表として研修の開催やカウンセリングを行っています。

メンタルヘルス研修や傾聴研修を地方自治体や病院、企業、小学校などで行っています。

その他に、2013年3月まで厚労省が進める就労支援若者サポートステーションの相談員を務めていました。

また、2007年より話の聴き方を学ぶ傾聴講座を毎月開催しいままでに300人以上の方に受講いただきいました。



なぜ心理カウンセラーの岩松正史が記憶術をお伝えしているか?

心理カウンセリングは精神的に落ちた人を救ううえで大切ですので、悩みが深い方のお役にたちたいと思いカウンセリングを行っています。

一方で思うことは、悩んでいる人だけにアプローチするだけでは日本全体は元気にならないと日々感じています。

深刻な悩みになる前の人がより元気で生き生きくらせるようにしたいと思っていたときにアクティブブレイン記憶術に出会いました。

アクティブブレインでは2日間という非常に短い時間に記憶力が飛躍的に上がるだけでなく、記憶が上がる体験をとおして、いままでだったらとうてあきらめていたようなことが、出来てしまうという体験をします。

実は私自身、アクティブ・ブレイン記憶術を受講したのは記憶力が悪くて自分は頭が悪いと思っていたからです。でも2日間でものすごい数の単語をクリアに覚えられてしまいました。その日以来、もう自分のことをバカだと呼ぶことはできなくなりました。

「いままでの自分はやり方が間違っていただけなんじゃないか?」

「いや、そもそも初めからあきらめてやろうとすらしていなかったんじゃないか?」

この体験を他の人にも伝えたいと思い講師になりました。

マイナスまで落ちている人のエネルギーをあげるためにはカウンセリング。

普通の人はより元気なエネルギーを増やしてもらうのには記憶術。

車でいるならばこのように両輪がそろうことで初めて本当の意味で人の人生に関わる仕事ができるはずだと思うのです。

それがカウンセラーの私が記憶術をお伝えしている理由です。

記憶力をバツグンによくしていくということを通して脳力の素晴らしさを一人でも多くの方に知っていただきたいと思っております。




なぜダイエットまで教えているのか?

私がお伝えしている、アクティブ・ダイエットや読書法は、アクティブ・ブレイン記憶術と同じメソッドの上になりたっています。

記憶するという事に対する一般的な概念は「難しい」「頑張らないといけない」というものです。

ダイエットに対する概念も全く同じではないでしょうか?

アクティブ・ブレイン記憶術では、2日間という短い間に脳力をあげ、記憶力がよくなるだけでなくそのプロセスにおいて難しいであるとか、頑張るということのの反対にある

「楽しくやったら記憶できた!」という、体感を持って帰っていただきます。

この記憶術と同じメソッドで体重を減らすのがアクティブ・ダイエットです。

記憶することもダイエットすることも、脳の使い方としては同じことなのです。

それをお伝えするためにダイエットの講座もやっています。

また読書法るより本の内容を速くとらえ長く覚えられる読み方は、記憶術のメソッドの延長線上そのものです。

私としてはカウンセラーとして2007年からお伝えしている傾聴を含め、みなさんの「脳を開き人生を開くお手伝い」の一つとしてすべてお伝えしております。



プロフィール

岩松正史 (いわまつ まさふみ)

アクティブブレイン協会認定 マスター講師(記憶術)
アクティブ・ダイエット、読書法 講師

心理カウンセラー。傾聴講師。
飯田橋カウンセリングルーム 代表(株式会社あえるば)
NPOメンタルサポートアカデミー サポータ講師
産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー(2011年)
中央労働災害防止協会認定 心理相談員(2011年)
1973年東京都生まれ。長野県出身。
1996年東海大学政治経済学部卒業。

コンビニエンスストア本部スーパーバイザー、システム開発プログラマーを経て大人の教育をする会社、株式会社あえるばに入社。

2006年に横浜でカウンセラーによる無料悩み相談会を立ち上げ多く人のサポートをしマスコミにも取り上げられる。

2007年から引きこもり支援NPOの相談員を務める。

2010年から東京都千代田区、台東区の傾聴ボランティア養成講座に関わる。

2012年は飯田橋カウンセリングルームを立ち上げカウンセリングやセミナーを開催している。

毎週1回52週間連続でお届けする無料のメールマガジン「傾聴のつぼ」は500人以上に読まれている。

企業、自治体、医療機関においてメンタルヘルス研修や傾聴研修を行いながら、飯田橋にあるカウンセリングルームで相談業務を行っている。

2007年からはじめて聴き方の講座「傾聴1日講座」は丸一日かけて1名からじっくりと傾聴が学べることが評判となり、北海道から沖縄まで全国から300名以上が受講している。

2012年アクティブブレイン記憶術講師に認定。「脳を開き人生を開く」をキャッチフレーズに、持ち前のカウンセリングマインドに基づいた人間観をベースに、圧倒的な記憶力の向上体験が二日間でできる講座を開催している。

2005年長女の誕生をきっかけに、共働き家庭の父として保育園の送迎や毎日の朝食、弁当作りを行う現在も行う子育て大好きパパ。

2013年~ アクティブ・ブレイン・セミナー(記憶術)マスター講師へ昇格

また厚生労働省管轄の神奈川県西部地域若者サポートステーション事業の立ち上げメンバーの一人として1年で100回以上経験をもつ。

傾聴講座の開催は100回、800人を超える。

Google検索ランキングで1位の講師である。
(検索キーワード「傾聴 講座」「傾聴 研修」2014年1月現在)

受講者の心の動きへの配慮と納得感ある解説に惹かれ、再受講する受講生も多い。

明快な語り口と人の内面にあたたかくよりそう姿勢が人気。

趣味は家事、歌うこと。

アクティブ・ダイエットに参加しませんか
受講者の声 講師 岩松正史 初心者のための記憶術 アクティブ・ブレイン読書法 夢を身近に、夢講座その他の講座など
初心者のための傾聴1日講座超入門マインドマップ一日講座